logo

プログラミング可能な球体ロボット玩具Sphero「SPRK+」--写真で見る楽しみ方

Scott Stein (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2016年06月24日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Spheroの「SPRK+」はプログラム可能なロボットで、玩具でもある。2015年の「SPRK」の後継製品で、ターゲットは学校や教育プログラムのほか、問題解決やコーディングを試したいと考えている親子だ。

 Spheroの「SPRK+」はプログラム可能なロボットで、玩具でもある。2015年の「SPRK」の後継製品で、ターゲットは学校や教育プログラムのほか、問題解決やコーディングを試したいと考えている親子だ。

提供: Sarah Tew/CNET

-PR-企画特集