アップル、「Game Center」アプリを「iOS 10」から削除

Kent German (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年06月16日 10時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleがプリインストールしたアプリを自分の端末から削除したい、という「iOS」ユーザーの長年の望みが、「iOS 10」でついに叶えられる。そして、Appleは今回、開発者向けに公開された「iOS 10」の初のベータアップデートから「Game Center」を削除することによって、自らその方向に一歩踏み出した。

 Appleは米国時間6月13日のWWDCでの基調講演で具体的にGame Centerの削除に言及したわけではないが、iOS 10の開発者向け文書には、そのことが記載されていた。「GameKit」に関する部分の項目の1つに、「Game Centerアプリは削除された。GameKitの機能を実装するゲームは、ユーザーに必要なインターフェースの挙動も実装しなければならない」と書かれている。

 Appleが「iOS 4.1」アップデートの一環として「Game Center」を最初に発表したのは、2010年のことだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加