logo

Nestの新CEO、会社売却の噂を否定

Richard Nieva (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年06月09日 08時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートホーム機器を提供するNestの共同創設者であるTony Fadell氏が先週、辞任を明らかにして以来、同社の今後に関する憶測が流れている。まず1つめの疑問は、NestとGoogleの親会社であるAlphabetが、Nestを売却するかどうかである。

 The Vergeの米国時間6月8日付けの記事によると、それはないという。「Nestは売却しない。規模の調整とイノベーションは互いに相容れないものではない」と新しく最高経営責任者(CEO)に就任したMarwan Fawaz氏は従業員宛てのメモに記したと報じられている。

 Nestに近いある情報筋も、同社の売却はないと繰り返した。

 GoogleにおけるFawaz氏のかつての職務を根拠に、Nestにおける同氏の役割に関する憶測が流れ始めた。同氏は以前、Motorola Mobilityの幹部だった。Motorola Mobilityは、2012年にGoogleに125億ドルで買収され、その2年後に30億ドルでLenovoに売却されている。Google在籍中にFawaz氏は、Motorola Home部門の売却で主要な役割を担った。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集