ジム店舗のBeaconで来店頻度など記録--FiNCが「パーソナルコーチAI」を提供

藤井涼 (編集部) 飯塚 直2016年04月15日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ダイエット家庭教師サービス「FiNC(フィンク)」を運営するFiNCは4月15日、スポーツジムを展開するウェルネスフロンティアとの提携を強化すると発表した。国内初のBeacon(位置情報の検知・伝達手段)と人工知能(AI)を使った「パーソナルコーチAI」など、さまざまなサービスを「JOYFIT×FiNCアプリ」で提供する。

「JOYFIT×FiNCアプリ」
「JOYFIT×FiNCアプリ」

 パーソナルコーチAIは、「スポーツクラブジョイフィット」と「フィットネス・ジムジョイフィット24」(総称して「JOYFIT」)の各店舗に配置されたBeacon端末が、ユーザーのスマートフォンと連携することで、来館頻度やトレーニング内容を記録。AIを利用して各ユーザーに最適なトレーニングプログラムを、パーソナルコーチのようにレコメンドするサービスだ。

 このほか、管理栄養士など専門家にチャットで無料相談できるサービスを提供するほか、自宅でできる既存のトレーニング動画に加えて、JOYFITに置かれている主要トレーニング器具を用いた動画の配信も開始する。

 さらに、生活習慣タスクやトレーニングメニューの実施、JOYFITへの来館によりポイントが貯まるようになった。ポイントは、新設される優待サービスや、アプリ上のECサイト「FiNC Mall」での商品購入に利用できるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加