logo

ベイスターズの練習風景などが360度映像で楽しめる「360ベイスターズ」--Galaxyと協業

佐藤和也 (編集部)2016年03月23日 12時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 横浜DeNAベイスターズとサムスン電子ジャパンは、360度映像コンテンツを提供する「360(さんろくまる)ベイスターズ」の配信を、3月21日から開始している。

 360ベイスターズは、横浜DeNAベイスターズに関連した公式のオリジナル360度映像コンテンツを、特設サイトを通じてシーズン中毎月配信するというもの。「Gear VR」などのヘッドマウントディスプレイを用いて360映像を楽しむことができる。3月23日時点ではフリー打撃やブルペン投球、試合前シートノックといった3本の映像が公開されている。

特設サイトイメージ
特設サイトイメージ

 このほか横浜スタジアムで行われる主催試合71試合において、360度映像コンテンツをGear VRで体験できるブースをコンコースに設置しキャンペーンを展開するほか、スカイバーカウンター全14BOXにてGear VRを各1台を設置して、360度映像コンテンツの視聴ができる。

 また、オリジナルコラボ商品として、コラボレーションカラーを施したGear VRやGear S2の販売も行うとしている。

  • 体験ブースイメージ

  • スカイバーカウンター

-PR-企画特集