logo

[ブックレビュー]パスコード付きで楽しみ方倍増--「INGRESSを一生遊ぶ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宝島社
詳細:単行本 / 191ページ / 宝島社 / 価格:1404円 / 著者:岡安学 / 監修:Inc. Niantic / 発売日:2016/03/09 / 外形寸法 (H×W×D):21.0cm×14.8cm×1.2cm / 重量:0.3 kg
内容:仮想空間上で陣地を奪い合うアプリ「INGRESS」の初となる公式攻略&ファンブック。インストールの仕方やチュートリアルのやり方から始まって、ゲームの進め方、アイテムの意味など、初級者から上級者まで網羅できる内容になっている。レベル4~8のXMPバースターが、各20個、合計100個もらえるパスコード付き。
Amazon.co.jpアソシエイト

 「レベル4~8のXMPバースターが、各20個、合計100個もらえるパスコードが付いている」というだけで、Ingressをやっている人は即座に買うかもしれない。Ingressについて知りたいことが網羅されている本書は、Ingress初心者から上級者まで、必ず満足できる初めての公式攻略本だ。

 本書には、Ingressをこれからやってみようという人向けに、インストールの仕方やチュートリアルのやり方から始まって、ゲームの進め方、アイテムの意味などが詳しく解説されている。しかし、それだけではない。それなりのレベルになるまでIngressで遊んでいる人にも参考になる各種データが詳しく解説されているのだ。たとえば、各アイテムの出現率、XMPバースターのレベル別クリティカル率、シールドのクリティカル防御率などだ。これらを把握すれば、今後、MODを差すときや、相手ポータルを攻撃する際の参考になる上、レベルが低いからと捨ててしまっていた武器を有効活用できる。

 おまけ漫画や、Ingressに関わる人々のインタビューなども非常に面白く、Ingressの楽しみ方が倍増するだろう。筆者は、現在レベル11なのだが、あまり「ミッション」をやっていない。本書を読んで面白そうなミッションを実行しに出かけたくなった。これから季節的にも外に出やすくなるので、Ingressを始めるのにもちょうどよい。本書を片手に、お花見がてら出かけてみよう。

-PR-企画特集