logo
MWC 2016

ソニー「Xperia X/XA」--新ミッドレンジ端末の仕様と第一印象 - (page 2)

Aloysius Low (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2016年02月26日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Xperia Ear」

 ソニーはXperia Earも発表した。これは1日中装着するイヤホンで、スケジュールやニュース、天気をユーザーに通知する。音声命令に反応するので、電話の発信やインターネット検索、目的地までのナビゲーションを実行するよう伝えることができる。1日中装着していたら耳が痛くなるのではないか、と不安に感じる人もいるかもしれないが、心配はいらない。Xperia Earはソフトシリコン素材を採用しており、1日中装着することを想定した設計だ。

 MWCでは、ほかにも3つのコンセプトデバイスが発表された。「Xperia Eye」「Xperia Projector」「Xperia Agent」だ。Xperia Eyeは、簡単に言うと、ペットカメラのようにシャツにクリップで固定するカメラだ。Xperia Projectorは、かつての「Microsoft Surface」テーブル型PCにどことなく似ているデバイスで、投影された画像を操作することができる。Xperia AgentはAmazonの「Alexa」に若干似たパーソナルアシスタントのはずだが、もっとインテリジェントでインタラクティブなデバイスであり、ユーザーの音声命令を待つのではなく、ユーザーに行動を促す。これらのデバイスの発売予定日は明らかにされておらず、2016年中に発売されない可能性も高い。

ソニーのXperia Agentは、仮想アシスタントのようになると思われるコンセプト製品だが、発売予定日は不明だ。
ソニーのXperia Agentは、仮想アシスタントのようになると思われるコンセプト製品だが、発売予定日は不明だ。
提供:Aloysius Low/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]