logo

任天堂、初のスマートフォン向けアプリ「Miitomo」の事前登録を開始

佐藤和也 (編集部)2016年02月18日 06時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は、同社としては初めてとなるスマートフォン向けアプリ「Miitomo」について、事前登録を開始した。配信は3月を予定し、対応OSはiOSとAndroid。価格は無料で、アプリ内課金を用意している。

 Miitomoでは、似顔絵キャラクター「Mii」を通じて、フレンド登録した友だち同士の間でコミュニケーションを取ることができる。特徴としているのは、従来のSNSのように自ら情報を発信し積極的な交流を持つのではなく、Miiから質問をされ、その答えがいつの間にか発信して友だちに伝わっていく流れとなっていること。今まで知らなかった友だちの一面を垣間見ることもできる。

 事前登録を行うと、Miitomo配信開始のお知らせがメールで届いたり、「マイニンテンドー」で使えるプラチナポイントがプレゼントされる。なお、事前登録には、ニンテンドーアカウントが必要となっている。

  • Miiからいろいろな質問をされる

  • Miiは、自由に友だちの部屋に遊びに行く。逆に、自分の部屋に友だちのMiiが遊びに来ることも

  • 遊びに来た友だちからは、その友達のアンサーを聞くことができる。そのアンサーに対して、ハートを付けたり、コメントを付けることも可能

  • 自分のアンサーにコメントがあったり、友達のアンサーにコメントをすると、コメントリストという形で見ることができる

  • さまざまなMii用の服が用意され、Miitomoコインによる購入によって自由にコーディネートできる

  • Miiフォトでは、Miiやスタンプ、自分で撮影した写真と組み合わせたりして画像が作成ができる機能。TwitterなどのSNSにも投稿ができる

(C)2016 Nintendo

-PR-企画特集