logo

介護から教育まで、50種類の“働くPepper”--写真で見る「Pepper World 2016」 - 24/39

坂本純子 (編集部)2016年02月06日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 HEALING TOWNでは、「未来の医療」と「未来の介護」をテーマに展示が行われた。未来の医療ブースでは、病院や処方箋などの受付業務を効率化する受付管理アプリを搭載したPepperや患者からヒヤリングができる「ロボヒアリング」、健康情報のアドバイスができる「ウェルネス for Pepper」、MR検査を受信する患者に説明ができる「MR検査説明」、クリニックでエコー検査をする妊婦さんに基礎知識を説明できる「エコーの部屋」が展示された。

 HEALING TOWNでは、「未来の医療」と「未来の介護」をテーマに展示が行われた。未来の医療ブースでは、病院や処方箋などの受付業務を効率化する受付管理アプリを搭載したPepperや患者からヒヤリングができる「ロボヒアリング」、健康情報のアドバイスができる「ウェルネス for Pepper」、MR検査を受信する患者に説明ができる「MR検査説明」、クリニックでエコー検査をする妊婦さんに基礎知識を説明できる「エコーの部屋」が展示された。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]