logo

カプコン、3DS「モンスターハンタークロス」の不正データ対策を施した更新データ配信

佐藤和也 (編集部)2016年01月26日 17時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カプコンは1月26日、ニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンタークロス」について、更新データ「ver1.2.0」の配信を開始した。

  • 「モンスターハンタークロス」

    (C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

 この更新データは、不正データ対策のために配信されるもの。この更新データ配信にともない、「遠くの友達と遊ぶ(インターネットプレイ)」やダウンロードコンテンツのダウンロードは、更新データを適用したモンスターハンタークロスでのみ利用可能。更新を行わなくても、オフラインでのプレイや「近くの友達と遊ぶ(ローカルプレイ)」の通信プレイは可能としているが、同社ではモンスターハンタークロスを所有し、ニンテンドー3DSをインターネットに接続可能なユーザーは必ず更新データをダウンロードするように呼びかけている。

 更新データをダウンロード後、更新が行われたらモンスターハンタークロスを起動し、タイトル画面右上に「ver 1.2.0」と表示されていれば更新は完了。なお、更新データを適用すると、ダウンロードコンテンツのアイテムパックから「ハンターサポートパック」(生命の粉塵×30個、シビレ罠×20個)を受け取ることができる。

-PR-企画特集