logo

JR東日本、新幹線車両内の360度パノラマ写真をGoogleストリートビューで公開

佐藤和也 (編集部)2015年12月23日 10時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は、Googleのストリートビューを通じて新幹線車両内の360度パノラマ写真を公開した。

 ストリートビューは、Googleマップの機能として、街や観光地などを360度のパノラマ写真で見ることができるサービス。この技術を用いて、JR東日本の新幹線車両内を撮影したという。公開対象列車はE2系(東北新幹線、上越新幹線、北陸新幹線)、E3系(東北新幹線、山形新幹線)、E4系(上越新幹線)、E5系(東北新幹線)、E6系(東北新幹線、秋田新幹線)、E7系(北陸新幹線)。

 写真は、Googleストリートビューギャラリー「JR東日本列車」では12月19日から公開しているほか、JR東日本公式ホームページ内の「列車」ページや、多言語サイト内「Route & Maps」ページにて2016年1月15日より公開予定としている。

  • Google ストリートビューギャラリー「JR東日本列車」

  • E7系グランクラス

  • E6系グリーン車

-PR-企画特集