logo

音声対話型アプリ「めざましマネージャー アスナ」が海外配信--英語認識が可能に

佐藤和也 (編集部)2015年12月09日 16時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・ミュージックコミュニケーションズは12月9日、朝専用の音声対話型エージェントアプリシリーズの第1弾である「めざましマネージャー アスナ」(Android版)について、海外配信を開始。それにあわせて有料の英語サポート機能も搭載した。

 めざましマネージャー アスナは、ソニーの対話技術と音声合成技術やアニメキャラクターのモーションを組み合わせたコンシェルジュ型アプリの第1弾として、6月にリリースされたもの。海外でも人気の高いアニメ「ソードアート・オンライン」のヒロインであるアスナ(声:戸松遥)が、指定の時間に起こしたり、その日の天気や占い、スケジュールを伝えるなど、朝の行動をサポートする。

 海外配信にあたり、アスナの読み上げや対話の発声は日本語のみとなっているが、英語圏のユーザーにも利用しやすいように、メニュー画面の英語化やアスナのセリフの英語テロップ、音声対話での英語認識を可能にする有料の英語サポートキットを搭載している。

  • 開発中のスクリーンショット

  • (C)2014 川原 礫/ KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/ SAO II Project

-PR-企画特集