logo

カプコン、3DS「モンスターハンタークロス」が国内200万本を出荷--発売から6日間で

佐藤和也 (編集部)2015年12月03日 11時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カプコンは12月3日、11月28日に発売したニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンタークロス」について、国内で200万本出荷したと発表した。本数にはダウンロードカードやニンテンドーeショップにおけるダウンロード版販売実績が含まれている。

  • (C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

 本作はモンスターハンターシリーズの最新作。より自分なりのハンティングの可能性を提案する新作タイトルと位置づけ、狩技や狩猟スタイルといった新たな要素と、14種類の武器を組み合わせることで、多彩なプレイスタイルを実現する自由度の高さを特徴としている。

 今後も継続的なダウンロードコンテンツを配信するほか、12月下旬にはアミューズメントカードゲーム機「モンスターハンター スピリッツ」のアップデート、2016年に発売予定の新作タイトル「モンスターハンターストーリーズ」、モンスターハンターシリーズで初となるテレビアニメの放映など、さまざまな施策を展開していくとしている。

-PR-企画特集