logo

マネーフォワード、医療特化の「MF クラウド会計・確定申告 for クリニック」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マネーフォワードは11月9日、クラウド型会計ソフト「MF クラウド会計・確定申告」において、クリニックに特化した「MF クラウド会計・確定申告 for クリニック」の提供を開始したと発表した。


「MF クラウド会計・確定申告 for クリニック」

 多くのクリニックでは会計業務を会計事務所に委託しており、売上・仕入の管理や会計事務所への書類の受け渡しが効率化されておらず、会計処理に膨大な手間が発生していると、同社は説明する。

 そこで「MF クラウド会計・確定申告 for クリニック」では、レセプトコンピュータ「メディコム」からエクスポートした売上データ(CSV 形式)のインポート機能を搭載。レセコンから紙でデータ出力する必要がなくなるほか、自動仕訳を適用することで、売上の自動計上が可能になった。

 また、医療材料通販サイト「アスクルメデトモ」や「メディカルサプライグッズ」の購入履歴を自動取得し、仕入を自動計上する機能も搭載。クリニックに特化した勘定科目があらかじめ設定されているため、勘定科目のカスタマイズが必要ないという特徴がある。


クリニックに特化した勘定科目があらかじめ設定されている

 「MF クラウド会計・確定申告 for クリニック」の価格は、月額5000円。対象は「MF クラウド公認メンバー」のゴールドメンバーおよび、シルバーメンバーの会計事事務所。

-PR-企画特集