秋葉原エリアの店舗や施設で無料Wi-Fiサービス--10月25日から開始

佐藤和也 (編集部)2015年10月20日 11時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NPO法人秋葉原観光推進協会と東日本電信電話(NTT東日本)は、NTT東日本の公衆無線LANアクセスポイントサービス「光ステーション」を活用し、秋葉原エリアを中心とした店舗や施設などで使用できる無料Wi-Fiサービス「Akihabara Free Wi-Fi」を、地域活性化を目的としたイベント「秋フェス2015秋」にあわせて、10月25日より提供を開始すると発表した。

  • Akihabara Free Wi-Fiステッカー

 サービス提供の目的として、秋葉原への訪日外国人観光客や来街者は増加傾向にあることを背景に、国内外からの観光客受入環境の整備ならびに秋葉原エリアの利便性の向上、災害時のライフライン確保などをあげている。

 またユーシーテクノロジによる観光情報サービス「ココシル秋葉原」もあわせて提供。秋葉原エリアの店舗や施設の情報発信を行うとともに、回遊性を高めるスタンプラリーも実施する。

  • ココシル秋葉原(画面イメージ)

 インターネット接続時間は1回60分、利用回数制限は1日4回まで。SSIDは「Akihabara_Free_Wi-Fi」となっている。サービス提供店舗は「宝田無線本店」「アソビットシティ」「コトブキヤ秋葉原館」「欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア」「AKIBA カルチャーズ劇場」「めいどりーみん秋葉原せかんど」「めいどりーみん秋葉原さぁど」「めいどりーみん秋葉原電気街口駅前店」「めいどりーみん Heaven’s Gate店」「めいどりーみん秋葉原外神田一丁目店」「秋葉原にっしんカメラ本店」「秋葉原にっしんカメラ用品館」。

 今後秋葉原観光推進協会とNTT東日本は、秋葉原エリア全域での無料Wi-Fi拡大に向けて、事業所や店舗を対象にAkihabara Free Wi-Fiへの参加を呼び掛け、エリアの拡大を推進するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加