デル、個人向けPC 13機種--量販店販売の強化とノートPC投入でシェア上昇

坂本純子 (編集部)2015年10月06日 19時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは10月6日、個人向けPCとしてデスクトップやノートPCなど13機種を発表した。同日より順次発売する。

量販店における販売実績
量販店における販売実績

 デルは5月からヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビックカメラを中心とする量販店販売の強化とノートPCラインアップの拡充に力を入れている。その結果、量販店における販売実績は対前年期比で2倍になったほか、2015年第二四半期のマーケットシェアは1.1ポイント上昇し、対前年期比で25%増加した(IDC調べ)という。

 デル執行役員 ビジネス&コンシューマー事業統括本部 ジェネラル・マネージャーの原田洋次氏は、「なぜそういう結果になったか。お客様のニーズに応えていこうとしているから。それがデルの遺伝子」と語った。

ユーザーが求める5つのカテゴリ
ユーザーが求める5つのカテゴリ
デル執行役員 ビジネス&コンシューマー事業統括本部 ジェネラル・マネージャーの原田洋次氏
デル執行役員 ビジネス&コンシューマー事業統括本部 ジェネラル・マネージャーの原田洋次氏

 ユーザーが求めるものとはなにか。デルでは、(1)写真・動画編集(2)マルチユース(2 in 1)(3)ゲーミング(4)信頼・安心(5)上質・洗練──5つだと分析する。今回の新製品は、この5つの要素に合わせたラインアップをそろえた。

写真・動画編集向けの3つのラインアップ。左から、New Inspiron 17 5000シリーズ、New Inspiron デスクトップ、New XPS 8900
写真・動画編集向けの3つのラインアップ。左から、New Inspiron 17 5000シリーズ、New Inspiron デスクトップ、New XPS 8900

 写真・動画編集に最適な高性能PCとして、「New XPS 8900」(11万1980円~)、コストパフォーマンスを重視したデスクトップPC「New Inspiron デスクトップ」(7万8980円~)、大画面17インチのノートPC「New Inspiron 17 5000シリーズ」(8万9980円~)の3機種がラインアップする。

 従来はある比較的ハイエンドな層が行っていた写真や動画の編集だが、最近はビギナーでも増えているとし、幅広いラインアップをそろえたという。

写真・動画編集向けの3つのラインアップ。左から、New Inspiron 17 5000シリーズ、New Inspiron デスクトップ、New XPS 8900
写真・動画編集向けの3つのラインアップ。左から、New Inspiron 17 5000シリーズ、New Inspiron デスクトップ、New XPS 8900

 キーボードとタッチ操作による自由な操作性を追及した2 in 1ノートPCは、11.6インチタッチスクリーン搭載した「New Inspiron 11 3000シリーズ 2-in-1」(6万9980円~)、スタイラスを搭載した13.3インチの「New Inspiron 13 7000シリーズ 2-in-1」(7万6980円~)と、鮮明な「True Colorディスプレイ」を搭載した「New Inspiron 15 7000シリーズ 2-in-1」(8万9980円~)の3機種だ。デルとしては、新しい使い方や新しいPCの形を提供していくとしている。いずれも10月6日より発売する。

New Inspiron 11 3000シリーズ 2-in-1
New Inspiron 11 3000シリーズ 2-in-1
New Inspiron 15 7000シリーズ
New Inspiron 15 7000シリーズ

 ゲーミングPCは、高性能なインテル Coreプロセッサと最新のグラフィックス機能を搭載したノートPC「New Inspiron 15 7000シリーズ」(11万9980円~)がラインアップする。

 長時間プレイする人に向けた製品で、持ち運べる機動性とパワフルさを兼ね備えたもの。発売は10月16日で、価格は税抜、配送料込。

 このほか、量販店向けモデルとして、鮮明な15インチディスプレイと内蔵DVDドライブを搭載した「New Inspiron 15 5000シリーズ」(6万4980円~)、20インチのオールインワンPC「New Inspiron 20 3000シリーズ オールインワン」(6万9980円~)、コンパクトなデスクトップPC「New Inspiron スモールデスクトップ」(4万9980円~)をラインアップする。いずれも発売は10月6日で、税抜、配送料込。

New Inspiron 20 3000シリーズ オールインワン
New Inspiron 20 3000シリーズ オールインワン

 デルは、PCブランドとしての知名度はあるが、さらに信頼・安心感を向上させたいという。「近所にあり、物理的に見られる量販店で安心感や信頼を強める意味でも量販店での販売を強化する」と説明した。なお、量販店での購入者の電話サポートは、通常の個人向けと異なり、宮崎にあるコールセンターで日本人が受けるという。ただし、それ以外の中国の大連にあるコールセンターも10年の歴史がある。「言語に対する指摘をいただいてはいない。経験値が高いので前向きで、アンケートによる満足度も高い」(原田氏)と補足した。

 このほか、個人向け直販専用モデルとして、14インチディスプレイと内蔵DVDドライブを搭載したウルトラポータブルノートPC「New Inspiron 14 5000シリーズ」(6万9980円~)と家族向けの23.8インチの一体型デスクトップ「New Inspiron 24 3000シリーズオールインワン」(8万4980円~)、マルチメディア機能を搭載した一体型デスクトップ「New Inspiron 24 5000シリーズ オールインワン」(13万9980円~)がラインアップする。いずれも発売は10月6日発売で、税抜、配送料込。

 なお、上質で洗練された製品として、高解像度のディスプレイを搭載したXPSシリーズの新製品を間もなく発表すると予告。「近いうちに紹介するので、もう少しお待ちいただければ」(デル クライアント製品&ソリューションマーケティング本部 コンシューマー製品部 マネージャーの添田貴嗣氏)とした。

 このほかに、モニタの新製品として、27インチゲーミングモニタ「S2716DG」(7万9980円~)を発表した。

27インチゲーミングモニタ「S2716DG」
27インチゲーミングモニタ「S2716DG」

 エントリー向けながらも「ゲームを100%楽しめるモニタ。スペックに比べてお求めやすい」(デル クライアント製品&ソリューションマーケティング本部 ブランドマネージャーの河田浩行氏)と自信を見せる。

 リフレッシュレートは144Hz、Nvidia G-sync テクノロジにより画面のテアリングやカクつきが極限まで低減。応答速度も1msのため残像が抑えられ、FPSのようなスピードを必要とするゲームで特に威力を発揮するとしている。直販開始日は10月27日で、デルの直販開始に先駆けて10月6日より一部のオンラインショップと量販店で先行予約販売を開始する。価格はオープン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加