logo

アップル、中国で「Apple Music」の提供を開始--利用料金は米国に比べて格安

Rahil Bhagat (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年10月01日 10時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは中国での「iPhone 6」発売の成功に乗じて、同国の顧客に「Apple Music」「iTunes Movies」「iBooks」の提供を開始したことを米国時間9月30日に明かした。

 これらのサービスの中国での利用料金は、米国より大幅に安い。「iTunes」の映画は5人民元(0.80ドル)からレンタル可能で、販売価格は18元(2.80ドル)からとなっている。一方、米国では、レンタル料金が7ドルで、比較的新しい映画の販売価格は20ドルだ。

 Apple Musicの開始価格は月額10元(1.50ドル)という安さで、米国の月額利用料金11.99ドルより大幅に安い。

 Appleによると、Apple Musicは中国人の嗜好に合うようにカスタマイズされ、カタログには「何百万」もの楽曲が含まれるという。同社は、Apple Musicが2015年秋より「Android」で利用可能になることも明かした。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集