logo

アップル、「iOS 9.0.2」を公開--ロック画面のセキュリティ上の問題などに対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間9月30日、同社モバイルOSに対するアップデート「iOS 9.0.2」を公開した。

 同アップデートには以下のバグ修正および機能改善が含まれている。

  • Appのモバイルデータ通信の使用状況のオン/オフを切り替える設定の問題を修正
  • 一部のユーザーで「iMessage」のアクティベーションができない問題を解決
  • 「iCloudバックアップ」が手動バックアップ開始後に中断されることがある問題を解決
  • 通知の受信時に画面が不適切な向きで表示されることがある問題を修正
  • 「Podcast」の安定性を向上

 また、同アップデートは、ロック画面におけるセキュリティ上の問題にも対応しているとAppleは述べている

 この問題により、iOSデバイスに物理的なアクセスが可能な場合、ロック画面からロック解除せずとも写真や連絡先にアクセスできる可能性があった。この問題は、「iPhone 4s」以降、「iPod touch(第5世代)」以降、「iPad 2」以降に影響する。


-PR-企画特集