Kickstarter

絵の中から抜け出たような不思議なデスクライト「BULBING」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で面白そうなグッズを探していたら、不思議なデスクライト「BULBING」を見つけた。普通のライトのように見えるのだが、光り方が変わっているし、奥行きがあるのかないのか判別できず、見続けると遠近感がおかしくなる。


見続けると遠近感がおかしくなる(出典:Kickstarter)

 BULBINGは、LEDの光を網状に出す構造をしたライト。立体的な3D構造に見えるが、実は平らな2D構造をしていて、絵の世界から取り出してきたような不思議な視覚効果が得られる。


種明かしをすると納得(出典:Kickstarter)

 デザイン指向のライトだが、十分な明るさがある。ベッドサイドに置いて、就寝前の読書などに良さそうだ。


読書に十分な明るさ(出典:Kickstarter)

3種類のデザイン(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間10月14日まで。記事執筆時点(日本時間9月25日15時)で、目標金額1万5000ポンドの5倍を上回る約7万8000ポンドの資金を集めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加