logo

大企業からベンチャーへ--企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ローンディールは9月15日、企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」を公開した。


「loanDEAL」トップページ

 LoanDEALは、従来からある出向制度を人材の育成や企業のイノベーションに活用するサービス。ウェブサイトには、人材の受け入れが可能な企業の情報がプロジェクト単位で掲載される。情報が掲載された企業に出向させたい企業はサイトから問い合わせ、両社が合意するとレンタル移籍が成立する。

 同サービスでは共通の契約フォーマットを用意し、出向契約を円滑に進めるとともに、出向期間中の人材および企業をサポートするという。


 利用シーンとしては、大企業とベンチャー企業、地方企業と東京の企業、IT企業と非IT企業などの組み合わせを想定しており、今後は業種、業界、職種を問わず幅広いプロジェクトの情報を発信するとしている。

-PR-企画特集