ASUS、タブレット「ASUS ZenPad」2製品と「All-in-One PC ET1620IUTT」を発売

エースラッシュ2015年09月03日 12時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ASUS JAPANは9月2日、LTE/SIMフリー対応のタブレット「ASUS ZenPad」2製品と、Windows 7 Professional 64ビット 正規版をプリインストールした省スペースな「All-in-One PC ET1620IUTT」を、9月4日より販売開始すると発表した。

 ASUS ZenPadの新製品は、8インチモデル「ASUS ZenPad 8.0(Z380KL)」と、1024段階の筆圧感知に対応する10.1インチモデル「ASUS ZenPad 10(Z300CL)」をラインアップ。

 いずれもLTE/SIMフリー対応で、周囲の環境に合わせてコントラストとシャープネスを自動調整する「VisualMaster」、臨場感あふれるサウンドが楽しめる「DTS-HD Premium Sound」対応などが特徴となっている。カラーバリエーションは、Z380KLがブラックのみ、Z300CLはブラックとシルバーの2種類から選択できる。

  • 「ASUS ZenPad 8.0(Z380KL)」

  • 「ASUS ZenPad 10(Z300CL)」

 「All-in-One PC ET1620IUTT」は、コンパクトなボディにタッチ機能付きの15.6型ワイド液晶を搭載した一体型PCだ。VESA75規格準拠のウォールマウントを利用すれば、壁掛け状態での設置も可能となっている。OSには、Windows 8.1 Pro 64ビットからのダウングレード版であるWindows 7 Professional 64ビット 正規版を採用。Windows 8.1 Pro 64ビットへ切り替えが可能なDVDも付属する。カラーはブラックとホワイトの2種類。


「All-in-One PC ET1620IUTT」
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加