logo

Oculus VR、年次イベント「Connect」招待状を報道機関に送付--米国時間9月23日に開幕

Dan Graziano (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年08月27日 12時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Oculus VRは米国時間8月26日、2回目となる同社年次イベント「Connect」の招待状を報道機関宛てに送付した。9月23日~26日にカリフォルニア州ハリウッドで開催される。同イベントについては、これまでにも発表されていたが、同社は今回、4日間にわたるカンファレンスのより詳細なスケジュールを提示した。

 9月24日の基調講演には、最高経営責任者(CEO)のBrendan Iribe氏、チーフサイエンティストのMichael Abrash氏、最高技術責任者(CTO)のJohn Carmack氏の3氏がそろって登壇すると思われる。Facebook傘下のOculus VRは、このイベントの開催期間中に「新しいコンテンツ」を披露するとともに「いくつかの発表」があることを述べている(基調講演の様子はいずれもライブストリーミングされる予定)。

 Oculusは、同社の主力ハードウェア製品「Oculus Rift」を2016年前半にリリースすることを既に約束しているが、具体的な日付はConnectイベントで明らかにする可能性がある。一方で、Carmack氏が最近発信した2件のツイートは、「Gear VR」ハードウェアに対するアップグレードの可能性を示唆している。Gear VRは、サムスン製の一部スマートフォンを仮想現実ゴーグルに変えるOculus対応のアクセサリだ。


提供:Screenshot by Dan Graziano/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集