logo

有線LANを無線化できるホテル用Wi-Fiルータ--バッファローが8月下旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バッファローは8月19日、11ac/n/g/b 433Mbps対応のホテル用Wi-Fiルータ(無線LAN親機)「WMR-433Wシリーズ」を8月下旬に発売すると発表した。ブラックとホワイトの2色で、全国の家電量販店や同社直販サイト「バッファローダイレクト」などで販売する予定。価格は税別5000円。

  • 「WMR-433W」

 11ac対応無線LAN親機として世界最軽量だというホテル用Wi-Fiルータ。2.4GHz帯と5GHz帯に対応し、5GHz帯では最大433Mbps(理論値)の11acに対応する。ホテルなどに設置された有線LANを無線化することで、手軽にWi-Fi環境を構築できるのが特徴だ。

 また、ホテルのWi-Fiをセキュアに中継する「Wireless WAN」モードに対応し、ホテルのWi-Fiが全室同一ネットワークである場合に同モードを使うことで、他の宿泊者の侵入を防ぎ、安全にインターネットが利用できるという。

 日本語のほか、英語、中国語(簡体)、韓国語、ポルトガル語の取扱説明書が付属する。サイズは、幅45mm×高さ45mm×奥行15mm。重量は約19g。電源には、USB充電器やモバイルバッテリ、PCのUSBポートなどを利用できる。

-PR-企画特集