logo

サムスン、丸い文字盤のスマートウォッチ「Gear S2」を予告--9月のIFAで発表へ

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年08月14日 08時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンは米国時間8月13日、同社の次期スマートウォッチの外観を少しだけ披露した。丸い文字盤の同製品によって、「Apple Watch」に関心を寄せる消費者を惹きつけたいと同社は考えている。

 同社は、ファブレット「Galaxy Note 5」とスマートフォン「Galaxy S6 edge+」の発表したSamsung Unpackedイベントで、次期スマートウォッチ「Samsung Gear S2」の予告ビデオを流した。

 ティザービデオはニューヨークのリンカーンセンターで開催された報道陣向けイベントの最後に流された。サムスンが新しいスマートフォンを発表するであろうことは予測されていたが、同社はこれまで、4月のApple Watch発売以降に初めて投入する次期スマートウォッチについては明かしてこなかった。

 同社は9月3日に、ベルリンで開催される見本市「IFA」でスマートウォッチGear S2の詳細を明らかにする予定だ。

 サムスンは、2013年終わりに同社初のスマートウォッチ「Galaxy Gear」を発表し、その後1年間で、同社製OS「Tizen」を搭載する「Gear 2」、「Android Wear」搭載の「Gear Live」、フィットネスバンド「Gear Fit」など、さらに5種類のウェアラブル製品を発表した。1年前には、同社独自のセルラー接続を採用するスマートウォッチ「Gear S」と、首に巻いてバイブレーションで着信を通知するBluetooth対応ワイヤレスヘッドフォン「Gear Circle」を発表している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集