「Ingress」運営のNiantic LabsがGoogleから独立へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Google内で位置情報連動型の陣取りゲーム「Ingress」を運営しているNiantic Labsチームが、Googleから独立して別会社になる。同チームがGoogle+公式アカウントを通じて発表したもの。


IngressがGoogleから独立(出典:Google)

 独立後の会社名など詳細情報は明らかにしておらず、公式ウェブサイトなどで順次発表していく模様。なお、Googleは同社の各種サービス運営グループを独立させ、全体の持ち株会社Alphabetを設立するという大規模な組織再編計画を発表したばかり。

 Niantic Labs独立を知らせるGoogle+の投稿によると、これまでにIngressアプリケーションのダウンロード回数は1200万回を超えており、世界各地でさまざまに開催されるIngressのイベントには25万人以上が参加しているという。全エージェントの歩いた距離は、合計すると地球から太陽に到達できるほど(約1億5000万km)だそうだ。


独立を伝えるGoogle+公式アカウント(出典:Google)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加