logo

グーグル、360度エンタメ映像アプリ「Spotlight Stories」のiOS版リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間7月22日、360度映像作品を楽しめるスマートフォン用アプリケーション「Spotlight Stories」のiOS版をリリースした。Android版は以前から提供していた。


360度エンタメ映像が楽しめる(出典:Google)

 Spotlight Storiesは、360度どの方向でも見られるパノラマ映像作品を視聴するためのアプリケーション。スマートフォンの画面を窓のように使って全方位に広がるストーリー世界を眺めることができるため、これまでにない没入感が味わえる。

 見たいところを見られるだけでなく、複数登場するキャラクタの1人だけを追い続けるといった楽しみ方も可能。Googleは「同じストーリーを繰り返し見ても、毎回少しずつ違う発見があります」としている。

 現在用意されているコンテンツは、「Help」「Duet」「Buggy Night」「Windy Day」の4作品。Helpは3Dサウンドに対応している。


現在4作品が用意されている(出典:Google)

 iOS版Spotlight Storiesの対応OSは、iOS 8.0以降。iPhone 5s/6 Plusに最適化されたアプリケーションだが、各種iPadや第6世代iPod touchでも利用可能だ。

-PR-企画特集