logo

「auメール」通信障害が復旧--受信遅延など引き続き影響も

井指啓吾 (編集部)2015年07月13日 19時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは7月13日、au携帯電話を利用する一部の顧客のEメール(@ezweb.ne.jp)が利用できない通信障害が発生していた問題で、同日15時55分より全顧客がEメールを送受信できるようになったと発表した。

 送受信は可能だが、Eメールの受信が遅延したり、送受信しづらい状況が続くことが予想されるとしている。また、以前に受信したメールが遅延して配信される場合があると説明している。

 同社によれば、通信障害は7月12日18時26分に発生。栃木県小山市の設備拠点において火災報知機が作動して空調設備が停止。それにより通信機械室の室温が上昇し、設備保護のためにメールサーバが自動停止したという。

 法人顧客を除くとauの契約者数は約3600万人で、今回の通信障害では、このうち全国で最大約796万人に影響が及んだとしている。13日11時頃には、約159万人がEメールを利用できない状況だと説明していた。

-PR-企画特集