logo

iPhone向け「Google Calendar」新アプリ--1週間分の予定が一目で見渡せる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、iPhone向け「Google Calendar」アプリケーションの新版を公開した。これにより、リリース済みのAndroid用アプリケーションと同様の機能がiPhoneでも利用可能となった。

 もっとも目立つ変更は、7日間のスケジュールを1画面で表示できる点だ。表示中の週が第何週なのかもわかる。


1週間分の予定が1画面で確認できる(出典:Google)

 登録するイベントには、「Google Drive」に保存してあるドキュメントやスプレッドシート、画像、PDFなどのファイルを付加しておける。イベントをほかのユーザーと共有している場合は、付加したファイルがアクセスされたかどうか確かめられる。


Google Driveと連携(出典:Google)

 イベントのタイミングに合わせてiPhoneの画面に通知メッセージを出す機能や、関係者にメールを送信したり、地図を表示したりする機能も備えている。


メール送信や地図確認がしやすい(出典:Google)

-PR-企画特集