logo

Facebook、モバイルアプリで記事読み込みを高速化--新機能「Instant Articles」を発表

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年05月14日 10時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間5月12日、ユーザーのモバイルデバイスでニュース記事やインタラクティブ機能の読み込み時間を短縮するとうたう新機能を発表した。


FacebookのInstant Articlesは、ユーザーのモバイルデバイスでニュース記事やインタラクティブ機能の読み込み時間を短縮することをうたう
提供:FACEBOOK

 Facebookによると、「Instant Articles」の狙いは、Facebookフィードでリンクをクリックした後に記事が表示されるまで待たなければならないという、往々にして苛立たしい体験に対処することだという。新機能によって、Facebookモバイルアプリでのニュース記事の読み込み速度は、モバイルウェブ上にある大半の記事の最大10倍まで改善されると同社は話す。

 同プログラムは読み込み時間を高速化するだけでなく、インタラクティブマップや画像拡大表示、自動再生動画、音声キャプションなど、多数の機能を提供する。同機能の提携サイトには、The New York Times、National Geographic、BuzzFeed、NBC、The Atlantic、The Guardian、BBC Newsなどが含まれる。

 Facebookの最高製品責任者(CPO)を務めるChris Cox氏は声明で、「これは基本的に、パブリッシャーがFacebook上で読者の体験を改善できるようにするツールだ。Instant Articlesを利用することで、パブリッシャーは高速で表示されるインタラクティブな記事を提供し、なおかつ自らのコンテンツとビジネスモデルの管理を維持することができる」と述べた。

 今回の動きは、ユーザー体験の向上に加え、世界最大のソーシャルネットワークであるFacebook内にユーザーをさらに留めることを目的としている。これまでユーザーは、ニュース記事をFacebookのフィード上でクリックした場合、ニュースを公開したウェブサイトに遷移させられるようになっていた。これにより、サイト表示のためにさらなる時間が必要になるとともに、ユーザーを同SNSの外に向かわせる結果となっていた。

 Facebookは「iPhone」版アプリで同機能を公開すると述べたが、「Android」版アプリでの公開時期には言及しなかった。米CNETはFacebookにコメントを求めたが、すぐに得ることはできなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集