logo

S・ウォズニアック氏とスタン・リー氏、ポップ・カルチャーの祭典を開催へ

Joan E. Solsman (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年04月23日 12時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 なぜサンディエゴ開催の「Comic-Con」が楽しみを独り占めしなければならないのか。テクノロジ分野の象徴的存在であるSteve Wozniak氏とコミックブック界の伝説的存在であるStan Lee氏のおかげで、ポップカルチャーやコミック、映画、テレビ、ゲーム、ガジェットを愛するギークたちは、独自のコンベンションを楽しめるようになる。

 2人の大物は力を合わせて「Silicon Valley Comic Con」を創設し、米国時間2016年3月19日~20日にサンノゼコンベンションセンターで開催する。

 Wozniak氏は声明の中で、「サンフランシスコとシリコンバレーには私のようなファンが大勢いる。自分たちが独自に味付けしたComic Conの開催が決まったことに興奮している」と述べた。

 「私の子供時代、ギークであることは過酷だった。クールでは決してなく、簡単でもなかった。時代が変わって、人々がギークであること、他人と違うことを誇りに思えるようになったことをうれしく思う。Silicon Valley Comic Conは、あらゆる種類のファンがギークの時代を祝うことのできるイベントになるだろう」(Wozniak氏)

 Lee氏は、「Wozには、次のことを覚えておいてほしい。大いなる力には大いなる責任が伴う。私はSilicon Valley Comic Conのアイデアを大いに気に入っている。開催が今から楽しみだ。エクセルシオール(なおも高く)!」と述べている


この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集