logo

Windows 10のサポート終了まで使えるセキュリティソフト「ZERO」--ソースネクスト

エースラッシュ2015年04月11日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソースネクストは4月10日、セキュリティソフト「ZERO」シリーズとして「ウイルスセキュリティZERO 1台用」(税別1980円)と「スーパーセキュリティZERO 1台用」(税別3990円)を発売した。

 ZEROシリーズは、一度インストールしたらマイクロソフトによる購入時の対応OSがサポートされている限り、期限切れにならずに使えるセキュリティソフトだ。ウィルス対策用のウイルスセキュリティZEROについては、メイン画面の刷新により使い勝手も向上している。

 また、既存のウイルスセキュリティZEROユーザーを対象として同日より、スーパーセキュリティZEROユーザーに関しては4月23日より、有償で「Windows 10への有効OS 拡張サービス」をスタート。再インストールなどが不要で、Windows 10でも引き続き利用できるようになる。

  • ウイルスセキュリティZERO 1 台用

  • スーパーセキュリティZERO 1 台用

 そのほか、クラウドネットワークを用いて新しい脅威に即時対応できる「クラウドセキュリティZERO 1台用」(税別2980円)もダウンロード版のみで6月に発売を予定しているという。

-PR-企画特集