logo

アマゾン、レビューの書き込み代行サイトを提訴

Ben Fox Rubin (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2015年04月10日 11時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonは、有料で虚偽の製品レビューを作成し、同社のメインサイトであるAmazon.comに書き込んでいる疑いがあるとして、4つのウェブサイトを提訴した。こうした行為に対して同社が法的措置を取るのはこれが初めてだ。

虚偽のレビューを販売しているとAmazonが提訴した4サイトのうちの1つであるBuyReviewsNow.com
虚偽のレビューを販売しているとAmazonが提訴した4サイトのうちの1つであるBuyReviewsNow.com
提供:BuyReviewsNow.com

 シアトルを拠点とするオンライン小売業者のAmazonは米国時間4月8日、BuyAzonReviews.comを運用しているとされるカリフォルニア州の男性Jay Gentile氏と、他の3つのサイト(BuyAmazonReviews.com、BayReviews.net、BuyReviewsNow.com)を運用している複数の身元不詳の関係者を相手取って、ワシントン州の裁判所に訴状を提出した。

 Amazonは訴状の中で、「件数が少ないとはいえ、これらのレビューは顧客や大多数の売り手およびメーカーがAmazonに置いている信頼を損なうおそれがあり、Amazonのブランドを傷つけるものだ」と述べている。

mazonが訴状に含めた虚偽のレビューの例
mazonが訴状に含めた虚偽のレビューの例
提供:Washington State Superior Court

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集