logo

次期「Apple TV」、4K動画に非対応の可能性

Kevin Tofel (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2015年04月07日 10時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 次期「Apple TV」は4K動画をサポートしない見込みだという。BuzzFeedのJohn Paczkowski記者が報じた。Appleは3月に現行Apple TVの価格を99ドルから69ドルに値下げしており、それから間もなくして、Paczkowski氏は新型Apple TVの発売時期に関する予測も伝えている。

 新しいApple TV(2013年1月からアップデートされていない)に搭載されるチップとGPUによっては、Appleが将来的に4K動画サポートを追加する可能性はあるので、新しい4Kテレビを持っている人も希望を失ってはいけない。しかし、出荷台数が急増しているとはいえ、4Kテレビがテレビの総販売台数に占める割合は依然として小さい。DisplaySearchの試算によると、2014年の4Kテレビ出荷台数はわずか640万台だったという。

 これが世界中のすべてのテレビに占める割合はごくわずかだ。したがって、4Kテレビ所有者はApple TVが4Kフォーマットをサポートすることを声高に求めているかもしれないが、率直に言って、4Kテレビのユーザー数は市場に影響を及ぼす規模には達していない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集