logo

日本交通ら、Beacon搭載タクシーで実証実験--動画視聴連動型クーポンの配布も

坂本純子 (編集部)2015年04月06日 18時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本交通、博報堂DYメディアパートナーズ、博報堂、ACCESSは4月6日、日本交通グループが保有する一部のタクシーの車内で、iBeaconを活用した情報配信サービスの実証実験を開始すると発表した。

アプリのCM視聴クーポン画面
アプリのCM視聴クーポン画面

 まず、日本交通グループが保有する黒色のタクシー約1600台の車内にACCESSのBeacon端末を搭載し、iBeacon対応のスマートフォン向けアプリ「日本交通タクシー配車」と連携させる。

 これにより、指定場所へのタクシー配車といった基本機能に加え、新たに動画視聴連動型クーポンを提供する。車内に設置されたBeaconに反応し、企業の動画広告のお知らせを通知。乗車時から降車時までの視聴動画数に応じて、次回以降のタクシー料金の割引が受けられるクーポンがアプリに付与される仕組みだ。

 この実証実験は、同日バージョンアップした日本交通タクシー配車アプリで体験できる。なお、このサービスはアプリのネット決済の利用者のみが対象となる。

-PR-企画特集