サムスン、「Galaxy S6/S6 edge」を米国で4月10日に発売

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 矢倉美登里 福岡洋一 (ガリレオ)2015年03月27日 10時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll Right Scroll Left

 サムスンは米国時間3月26日、4月10日に米国で「Galaxy S6」と「Galaxy S6 edge」を発売すると発表した。大手通信事業者が3月27日から先行予約を受け付ける。

 通信事業者の価格設定も明らかになってきている。T-Mobileの価格設定は以下の通り。

Samsung Galaxy S6(32Gバイト)0ドル+月額28.33ドル×24カ月、総額679.92ドル (64Gバイト)99.99ドル+月額27.50ドル×24カ月、総額759.99ドル (128Gバイト)199.99ドル+月額27.50ドル×24カ月、総額859.99ドル Galaxy S6 edge(32Gバイト)0ドル+月額32.49ドル×24カ月、総額779.76ドル (64Gバイト)99.99ドル+月額31.66ドル×24カ月、総額859.83ドル (128Gバイト)199.99ドル+月額31.66ドル×24カ月、総額959.83ドル

 AT&TはAT&T Next 24での料金について、32GバイトモデルのGalaxy S6が月額22.84ドル、32GバイトモデルのGalaxy S6 edgeが月額27.17ドルだと述べている。

 SprintはGalaxy S6の発売をさらに強く販売促進につなげようとしている。期間限定だが、月額80ドルで「Sprint Unlimited Plus」プランに契約した場合には、32GバイトモデルのGalaxy S6を無料で提供する。64Gバイトモデルは月額料金が5ドル増、128Gバイトモデルは月額料金が10ドル増になる。Galaxy S6 edgeは24カ月のリース契約で月額5ドルから、Unlimited Plusプランの場合は月額85ドルとなる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加