日本語入力アプリ「Simeji」に有料版が登場--辞書強化や長文変換

藤井涼 (編集部)2015年03月26日 12時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バイドゥは3月26日、日本語入力キーボードアプリ「Simeji」の有料版を公開した。辞書に登録されているワード数が大幅に増加し、長文変換などにも対応する。価格は900円でiPhone向けに提供する。


日本語入力キーボードアプリ「Simeji」

 Simejiは顔文字入力やアスキーアート入力、アニメ用語から時事ネタまで幅広い単語変換が可能な日本語入力アプリ。写真をキーボードの背景として着せ替えられることも特徴だ。累計ダウンロード数は1400万を超えているという。

 有料版の「Simeji Pro」では、通常は30万語の辞書ワードが200万語まで増加。端末メモリ使用量をおさえたまま豊富な変換ができる「クラウド超変換」を使うことなく、数多くの単語や文章が変換できる。また、ビジネス文書にも役立つ長文などを入力してもスムーズに変換できるようになるという。

 さらに新たなキーボードデザインや着せ替えを用意するほか、記号が「常用」「カッコ」「矢印」などカテゴリごとに整理された記号パネルも搭載する。そのほか、キーボードを着せ替えた際に、文字のフォントや色を選べるようにしたという。


新たなキーボードデザインや着せ替えを用意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加