「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」が6月23日発売--Mac版も登場

佐藤和也 (編集部)2015年03月09日 16時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは、Windows/PS3/PS4で展開しているオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」について、初の拡張パッケージとなる「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」について、6月23日に世界同日発売することを発表した。価格はWindows向けのパッケージ版とダウンロード版ともにオープン。 PS3/PS4向けのパッケージ版とダウンロード版は税別で各3800円。

 また、「新生エオルゼア」と「蒼天のイシュガルド」をあわせた「ファイナルファンタジーXIV オンライン」も同日に発売する。Windows向けのパッケージ版とダウンロード版ともにオープン。 PS3/PS4向けのパッケージ版とダウンロード版は税別で各5800円。これに加えてMac版も同日からダウンロード販売を行う。価格はオープンで、配信はSQUARE ENIX e-STOREにて行う。

 本作ではグラフィックスの向上のほか、新たなるメインストーリー、広大なフィールド、新たなジョブ、プレイヤー種族、多数のダンジョンや膨大なコンテンツを追加したものとなっている。

 3月16日より順次予約を開始。予約特典にはインゲームアイテムのほか、数日早くプレイ可能なアーリーアクセスを付与する。なおファイナルファンタジーXIV オンラインには付与されない。

 特典付きのコレクターズエディションも同日に発売。さらなるインゲームアイテムのほか、コレクターズエディションのパッケージ版には「ドラゴンマウント ハイクオリティフィギュア」が同梱される。価格はWindows向けのパッケージ版とダウンロード版ともにオープン。 PS3/PS4向けはいずれも税別で、パッケージ版が各1万4800円、ダウンロード版は各5800円。

  • スクリーンショット

  • コレクターズエディションパッケージ版の「ドラゴンマウント ハイクオリティフィギュア」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加