[ブックレビュー]情報セキュリティスぺシャリストを目指す人へ--「絶対わかるセスペ26秋 2015年春版」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日経BP社
詳細:単行本 / 352ページ / 日経BP社 / 価格:2970円 / 著者:藤田政博、平田賀一 / 監修:左門至峰 / 発売日:2015/02/20 / 外形寸法(H×W×D):20.8cm×14.8cm×2.4cm / 重量:0.5 kg
内容:最近、急激に需要が高まっている情報セキュリティスぺシャリスト(セスペ)。本書はそのセスペに試験に合格するためのノウハウ本だ。最新問題の過去問題を解説し、合格へと導く。読みやすくて分かりやすい解説書だ。
Amazon.co.jpアソシエイト

 「情報セキュリティスペシャリスト試験」は、4月と10月の年2回行われている国家試験である。本書はその対策本なのだが、表紙がイラストなので、中身も「漫画で分かる」系の解説書かと思えば、そうではなかった。イラストは、解説部分に登場する「学習者からの質問」の箇所に使われている。この「質問」と、それに対する「回答」から成る解説が、非常に分かりやすい。

 筆者は、情報セキュリティスペシャリスト試験を受けたことはないため、この解説書が、実際の試験に役立つほど十分に詳しいか、は判断できないが、とても読みやすく、分かりやすいことは確かだ。平成26年秋の午前と午後両方の問題を取りあげている。問題に対する回答だけではなく、問題文についても詳しく解説があり、「問題文の読み方」も学ぶことができる。

 セキュリティに関するニュースを毎日のように目にする昨今、セキュリティスペシャリストではなくても、よく目にする略語や用語については、意味を知っておくべきだろう。試験を受ける人はもちろん、試験を受けなくても、パソコンやモバイルデバイスを使って、インターネットにアクセスする人は、一読しておいて損はない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加