logo

プラスワン、SIMフリーLTEスマホ「priori2LTE」を1万7800円で販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プラスワン・マーケティングは3月4日、Android 4.4(KitKat)を搭載した「priori2LTE」を発表、3月5日よりヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機などの家電量販店、オンラインショップ「freetel eShop」で販売する。税別価格は1万7800円。

 3G/LTEに対応した4.5インチSIMフリースマートフォン。1.2GHzクアッドコアCPU、1Gバイトメモリ、8Gバイトストレージのほか、デュアルSIMスロット、SDカードスロット、Bluetooth 4.0LE、Wi-Fi(IEEE802.11 b/g/n)、GPS、電子コンパス、背面・全面カメラなどを搭載。国内で使用できるSIMスロットは1スロットのみ。テザリングにも対応する。

 ベースカラーは「マットブラック」または「パールホワイト」の2色。priori2で展開されているバックカバーに対応し、27色のカラーバリエーションが楽しめる。バッテリ容量は1700mAhで、連続待受時間は約120時間。本体サイズは高さ132.8mm×幅66.3mm×奥行き8.9mm。

 端末の購入と同時にSIMカードの契約も受け付ける。提供されるプランは、インターネット利用のみの「freetel mobile ネットし放題(microSIM)」が月額670円(1Gバイト)、通話も利用できる「freetel mobile ネットし放題 電話プラス(microSIM)」が月額1270円(1Gバイト)から。

-PR-企画特集