モトローラ、新「Moto E」を発表--LTE対応で低価格、「Android 5.0 Lollipop」搭載

Andrew Hoyle (CNET News) 翻訳校正: 水書健司 長谷睦 (ガリレオ)2015年02月26日 10時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 バルセロナで開催される業界見本市Mobile World Congressに先立ち、Motorolaが新型スマートフォン「Moto E」を発表した。Moto Eは低価格版ながら4G LTEの高速データ通信が可能な携帯電話機で、最新のOS「Android 5.0  Lollipop」と拡張可能なストレージを搭載する。

 発表と同日の米国時間2月25日より50カ国以上で発売され、米国での販売価格は119.99ドル(3G)、149.99 ドル(LTE)となっている。
Scroll Right Scroll Left

 バルセロナで開催される業界見本市Mobile World Congressに先立ち、Motorolaが新型スマートフォン「Moto E」を発表した。Moto Eは低価格版ながら4G LTEの高速データ通信が可能な携帯電話機で、最新のOS「Android 5.0 Lollipop」と拡張可能なストレージを搭載する。

 発表と同日の米国時間2月25日より50カ国以上で発売され、米国での販売価格は119.99ドル(3G)、149.99 ドル(LTE)となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加