2.1Gバイト付きで月額900円のプランも--フュージョン、データ通信専用SIMサービス

坂本純子 (編集部)2015年02月24日 20時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フュージョン・コミュニケーションズは2月24日、データ通信専用SIMサービス「楽天モバイル データSIM」の提供を3月16日より開始すると発表した。

 月額900円から利用できる2.1Gバイトの高速データ通信付きプランを特長とする。これまでの楽天モバイルと同様、通信速度最大200kbpsのデータ通信が容量無制限で使えるベーシックプランや、2.1Gバイトから7Gバイトの高速データ通信容量の中から選択できる。

 ゲームアプリや、通話アプリのSMS認証に利用できるショートメッセージサービス機能(SMS)がついたプランも同時に取り扱いを開始する。

 3月16日の提供開始にあたり、楽天スーパーポイント500ポイントをプレゼントする「楽天モバイル データSIM 予約購入キャンペーン」を実施する。2月24日から3月16日までの期間中に、キャンペーンページよりエントリー後、楽天モバイル データSIMを予約購入した人が対象になる。

 なお、これまでフュージョンは「楽天ブロードバンド」のブランド名でデータSIMのサービスを提供してきたが、楽天モバイル データSIMのサービス開始に伴い「エントリー2!プラン」以外の新規受付を終了する。ただし、すでに利用しているユーザーは契約内容も変わらず、引き続き利用できるという。

 今後は楽天モバイルのブランド名で音声通話対応SIM、データ通信専用SIMの双方を提供することで、ユーザーがサービスを検討する際に、よりわかりやすいサービス体系を目指すとしている。

料金プラン
料金プラン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加