logo

ソネットとソニーモバイル、LTE×Xperiaで今春に新サービス開始

坂本純子 (編集部)2015年01月30日 16時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソネットとソニーモバイルコミュニケーションズ(ソニーモバイル)は1月30日、ソネットが提供するLTE通信とソニーのスマートフォン「Xperia」を組み合わせた新サービスを、ソネットの販路などで今春より開始すると発表した。ソネットはソニーの子会社。

 発売日、端末価格および通信プランを含めた月々の料金プランなどについては未定。「決まり次第、お知らせする」としている。

 ソネットは、MVNE/MVNO事業者として、モバイル通信サービス「So-net モバイル LTE」「PLAY SIM」などを提供している。MVNO市場では、低価格スマートフォンの導入が進んでいる一方で、より高機能で使いやすい商品へのニーズが高まっているという。

 新サービスの開始にあたり、ソニーモバイルは、これまでのスマートフォンビジネスで培ってきたカメラやディスプレイなどのさまざまな技術やノウハウをもとに、ソネットの通信サービスとの組み合わせで使用するXperiaを提供するという。

 ソネットは、本商品を自社サービス向けスマートフォンの高付加価値ラインアップとして追加し、新たな通信プランを用意し、ユーザーのニーズに応えていくとしている。

-PR-企画特集