楽天、「千葉支社」を開設--楽天市場、楽天トラベルの体制強化

井指啓吾 (編集部)2015年01月30日 15時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は1月30日、「千葉支社」を開設した。2月2日に業務を開始する。千葉県内の「楽天市場」出店店舗と、「楽天トラベル」における契約施設のサポート体制を強化することが狙いという。

 同社では、全国から楽天市場に出店する事業者や、楽天トラベルと契約する宿泊施設の業務支援を身近で行うことを目的として、2000年の大阪を皮切りに、全国各地に支社を開設してきた。千葉支社は、関東エリアでは横浜支社、さいたま支社に次いで3カ所目、国内では16カ所目の営業拠点となる。

 千葉支社では、楽天市場のスタッフ15人と、楽天トラベルのスタッフ5人の計20人が業務に当たるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加