logo

SLINGBOXを使ってレコーダの宅外視聴にチャレンジ--接続から視聴まで

加納恵 (編集部)2015年01月31日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2014年に発売されたBDレコーダーのトピックの1つは、「宅外視聴」のサポートだろう。ホームネットワーク内だけでなく、インターネットを経由して、外出先でもPCやスマートフォンからデジタルレコーダー内の録画番組や放送中の番組が視聴できるようになった。

 しかしこの機能がサポートされたのは2013年発売モデルからが大半で、それ以前のモデルではサポートされていない。そこで、デジタルレコーダーと組み合わせるとインターネット経由での宅外視聴が可能になる「Slingbox」を使って、リモート視聴環境を整えてみる。

 写真が今回使用したのは、米Sling Media製の「SLINGBOX 350」に専用HDMIコンバータがセットになった「SLING BOX 350 HDMI SET」(直販サイト価格:2万9808円)。

 2014年に発売されたBDレコーダーのトピックの1つは、「宅外視聴」のサポートだろう。ホームネットワーク内だけでなく、インターネットを経由して、外出先でもPCやスマートフォンからデジタルレコーダー内の録画番組や放送中の番組が視聴できるようになった。

 しかしこの機能がサポートされたのは2013年発売モデルからが大半で、それ以前のモデルではサポートされていない。そこで、デジタルレコーダーと組み合わせるとインターネット経由での宅外視聴が可能になる「Slingbox」を使って、リモート視聴環境を整えてみる。

 写真が今回使用したのは、米Sling Media製の「SLINGBOX 350」に専用HDMIコンバータがセットになった「SLING BOX 350 HDMI SET」(直販サイト価格:2万9808円)。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]