ひかりTV、テレ東連ドラ「なぞの転校生」を4K映像で配信

加納恵 (編集部)2015年01月21日 15時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTぷららは1月21日、動画配信サービス「ひかりTV」において、テレビ東京の連続ドラマ「なぞの転校生」を4K映像にて配信すると発表した。配信開始は1月28日。各話約30分で全12話から構成される。

 ひかりTVのVOD見放題対象プラン加入者であれば視聴ができ、4Kでの配信はひかりTVのみとなる。

 なぞの転校生は、2014年1月にテレビ東京の金曜深夜ドラマ枠「ドラマ24」で放送されたもの。SF作家である眉村卓氏の小説が原作で、過去に何度か映像化されている。本作品では「スワロウテイル」などの監督を手がけた岩井俊二氏が企画プロデュース、脚本を担当した。なおHD画質における配信も実施する。


「なぞの転校生」(c)眉村卓・講談社/「なぞの転校生」製作委員会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加