logo

ミクシィ前社長・朝倉氏を戦略顧問に--スマホ向けEC販促サービスのSocket

井指啓吾 (編集部)2015年01月20日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォン向けEC販促プラットフォーム「Flipdesk(フリップデスク)」を提供するSocketは1月20日、ミクシィの前代表取締役社長である朝倉祐介氏をゼネラルアドバイザー(戦略顧問)に起用したことを発表した。


戦略顧問に就任した朝倉祐介氏(写真はミクシィ在籍時のもの)

 同時に、B Dash Venturesが運営するB Dash Fund 2号投資事業有限責任組合を割当先とした第三者割当増資を実施したことも発表。調達額は非公開だが、事業拡大に向けた人材確保や本社移転、サービス拡販のためのプロモーションなどに充てるとしている。

 Flipdeskは、スマートフォンサイト上で実店舗のような接客体験を提供する販促プラットフォーム。サイトに埋め込んだタグによって訪問者の行動を自動で解析し、状況に応じてクーポンの発行やキャンペーンの告知、チャットサポートなどを実施する。Socketによれば、2014年9月の正式リリース以来、国内大手ECサイトから、日本に進出したばかりの外資系ECサイト、人材情報サイトまで幅広いサイトで導入されているという。

 戦略顧問に就任した朝倉氏は「スマートデバイスの急速な浸透に伴い、EC領域は大きな変化の過程にあり、今後はよりユーザーの購買行動に沿ったきめ細やかな商品の訴求が必須になると考えている。EC利用者へのより良い購買体験の提供と、EC事業者への顧客接点の革新に向けて、Socketをサポートしていく」とコメントしている。

  • サービスページ

  • スマホ利用時のイメージ

  • サービスフロー

-PR-企画特集