カプコン、PC版「バイオハザード HDリマスター」を1月20日に配信

佐藤和也 (編集部)2015年01月13日 16時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カプコンは1月13日、PC(Windows)用ゲームソフト「バイオハザード HDリマスター」について、1月20日よりSTEAMを通じて販売することを発表した。価格は税別で3694円。

 本作はサバイバルホラーゲームのバイオハザードシリーズ第1作目である「バイオハザード」のHDリマスター版。PC版ではプレイ環境のセットアップが追加。解像度の変更機能が搭載され、解像度は1280×720、1920×1080のほか、最大2560×1600まで対応。さらにフレームレートは最大60FPSまで対応している。

 このほかにもアンチエイリアス機能のONとOFF、シャドウクオリティやテクスチャクオリティをハイ、ミドル、ローから選択できるなど、利用するPC環境に合わせてさまざまに可変させることが可能になっている。

  • スクリーンショット

  • (C)CAPCOM CO., LTD. 1996, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加