ケンコーコム、「楽天24」で第一類医薬品を販売開始

井指啓吾 (編集部)2015年01月09日 11時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天傘下のケンコーコムは1月8日、日用品や食品などを販売するECサイト「楽天 24」で、発毛剤のリアップX5や解熱鎮痛薬のロキソニンSなど第一類医薬品の販売を開始した。第二類、第三類医薬品は2014年9月から販売している。

  • 「楽天 24」第一類医薬品販売ページ

 ケンコーコムではすでに、「ケンコーコム」PC本店や楽天市場支店で第一類医薬品を販売している。同社によれば、第一類医薬品は発毛剤などECサイトでよく売れる商品が多いため、新たに楽天24でも取り扱うことで、ポイントサービスを活用したい楽天会員の利便性を高める狙いがあるという。

 同社は「安全・安心な一般用医薬品のインターネット販売」に長年取り組んできた。薬の購入前に、使用上の注意を確認してもらうためのシステムを導入しているほか、常駐の薬剤師が電話やメールなどで相談を受ける仕組みもある。

 第一類医薬品のネット販売は2014年6月12日に解禁された。他ECサイトでは、アスクルがヤフーの協力により運営する「LOHACO」や、ココカラファイン.ネット、ビックカメラ.COMなどが取り扱っている。Amazon.co.jpでは第二類、第三類医薬品は販売しているものの第一類医薬品は取り扱っていない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加