同じ趣味の相手を“光”で知らせる鳥型スマホアクセサリー「AYATORI」

藤井涼 (編集部)2014年12月22日 12時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィンクルは12月22日、同じ趣味の相手とすれ違うと光で知らせる、鳥型のLEDスマートフォンアクセサリー「AYATORI(アヤトリ)」を発売した。価格は1980円。この製品は国内クラウドファンディング「CAMPFIRE」や米国クラウドファンディング「Indiegogo」を通じて支援を受けながら開発されたという。


「AYATORI(アヤトリ)」

 AYATORIは、イヤフォンジャックに挿しこむ鳥形のLEDアクセサリー。無料のiBeaconマッチングアプリ「AYATORI MATCH」に自分の趣味を登録しておくと、同じ趣味を登録している人とすれ違った際に、LEDが光って知らせる。卵型の携帯用ケースを付属しているため持ち歩きもできる。

 利用するアプリを変えることで、さまざまな用途で使えることも特長。たとえば、カラオケでペンライト替わりに使ったり、恋人同士のペアグッズとして使ったりできるという。すでに婚活や街コンなど3件のイベントで試験導入されており、合計約80人が利用。参加者からも好評だっという。

 今後は、AYATORIを光らせるためのAPIの公開や、外装を3Dプリンタで自由に作れる開発キッドの提供などを予定している。


利用イメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加