logo

セガ、3DS用テーマで「セガハードシリーズ」--MDやゲームセンターのテーマを配信

佐藤和也 (編集部)2014年12月17日 14時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは12月17日、ニンテンドー3DS用テーマ「セガハードシリーズ」の展開を開始。第1弾となる2種の配信を開始した。価格は税込で各200円。

 テーマは、ニンテンドー3DSのHOMEメニューをきせかえることができる機能。テーマはテーマショップで購入することができる。

 12月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト「セガ3D復刻アーカイブス」にあわせて、セガハードシリーズのテーマを展開する。第1弾として「メガドライブ」と「ゲームセンター ・ハイテクセガ」の2種が登場。メガドライブは、1988年に登場した家庭用ゲームマシンのメガドライブをモチーフにしたテーマ。「メガCDのテーマ」と題したBGMが収録されている。ゲームセンター・ハイテクセガは、1980年代の懐かしいゲームセンターの雰囲気を再現したテーマ。こちらには、当時の店内の喧騒を再現したBGMが収録されている。

  • テーマ ゲームセンター ・ハイテクセガ

  • テーマ メガドライブ

  • メガドライブのテーマと、「3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ」を組み合わせた上画面

    (C)SEGA

-PR-企画特集